リース契約管理クラウド型社内資管理ソフト

Assetment Neoはリース契約管理に関する様々な課題を解決します!

  • 再契約の可否
    確認が大変!

    再契約の可否の確認が大変!

    リース資産の期限管理、現場への再契約可否の確認など、運用負荷が大きい

  • リース費用
    管理が大変!

    リース費用の管理が大変!

    費用管理と物品管理を別々に行っているので、データ反映漏れの可能性がある

  • リース費用を過剰に
    支払っている!

    リース費用を過剰に支払っている!

    もう使っていない資産のリース費用を支払い続けていた

  • 車両のリース期限が
    過ぎてしまった!

    車両のリース期限が過ぎてしまった!

    車両のリース期限やメンテナンス期限を忘れてしまい、維持管理に漏れが発生している

リース資産の管理において、「物の管理」と「費用の管理」を別々に行っていませんか?Assetment Neoなら、「物」と「費用」を紐づけるので別々に管理する必要はありません。物品管理をベースに契約情報の登録を行うことで、再契約可否の確認メールや資産移動時の部門別費用の付け替えなど、様々な業務を自動的に行う機能が備わっています。

矢印

業務フローに沿った機能でリース契約管理における業務の負担を軽減します!

  • 契約登録

    契約登録

    ・リース期限や金額などの契約情報を登録

  • 契約期限通知

    契約期限通知

    ・リース期限満了前に再契約の確認メールを自動送信

  • 買取

    ・買取登録をしてリース資産から社内資産へデータ置換

  • 返却

    ・返却または廃棄登録

  • ■リース請求データ差異一覧

    請求額チェック

    ・リース会社からの請求データをAssetment Neoに取り込み

    ・取り込んだ請求額と契約登録した金額との差異を一覧で把握

  • 再契約

    再契約

    ・原契約と再契約は自動でデータ連結、契約履歴も一覧で把握

矢印

必要な機能を組み合わせてご利用いただけます!

Base機能 棚卸 利用者
報告
ラベル
印刷
リース
レンタル
貸出
管理
構成
管理
保守
契約
修理
点検
スマホ
月額
図面 IT資産
連携
ワーク
フロー
価格例
資産
情報
組織
変更
廃棄
対象

月額
126,000円~

(資産数20,000)

※資産数とオプションに
よって金額は変わります

Assetment Neoは、資産の台帳管理として必須の「Base機能」のほか、様々なオプション機能と組み合わせてご利用いただく製品です。リース契約管理の場合は、リース資産を登録したり管理項目を定義する「Base機能」に、「リース・レンタル」「ワークフロー」オプションを付けて利用します。バーコードで管理を行う場合には、バーコードラベルの印刷や管理を行う「ラベル印刷」オプションを追加することをおすすめします。また、社内資産全体を管理する中でリース契約管理も行いたい場合は、「構成管理」「貸出管理」「棚卸」などのオプションも併せて利用することも可能です。

矢印

様々な企業様にご利用いただいています!

ITソリューション事業

日本電子計算株式会社

IT機器のリース契約管理

詳細はこちら

【その他事例】

  • ガス事業株式会社ガスパル
  • カメラ販売他株式会社ニコンイメージングジャパン
  • 不動産業他三井ホームエステート株式会社
  • 学習塾運営他株式会社LITALICO