機能・構成

必要構成

ブラウザから利用できるクラウドサービスです

構成図

※1 対応OSはAndroid 4以降、iOS 8以降。専用アプリのインストールが必要です。
※2 ラベル印刷を行う場合は、Assetment Neoのラベル管理ソフトと、ラベルプリンター専用のラベルレイアウトソフトのインストールが必要です。
ラベル印刷と図面機能の利用には、.NET Framework 4.5のインストールが必要です。
※3 充電式のバーコードリーダーです。USB接続でデータのアップロードを行います。
※4 ラミネート加工のラベル印刷を行います。レイアウト調整はPCから行え、Assetment Neoのラベル管理ソフトと連携することもできます。
※5 CSVファイルによる連携が可能です。

サービス内容

Assetment Neo
利用方法
クラウド環境での各機能の利用
問い合わせ メールによる問い合わせ
契約終了時の
データ提供

資産マスタおよび各種マスタデータを提供

※ 履歴など一部対象外

バージョンアップ マイナーバージョンアップ(機能追加)
ディビジョンアップ(障害対応)
システム監視 httpsからのサービス稼働監視
バックアップ システムバックアップは全体バックアップ
1日1回夜間実施、3世代保持
障害対応 RPO:直前の日次バックアップから復元
RLO:障害前と同様のサービス提供

サービス仕様

利用可能時間

24時間365日(計画停止を除く)

※ 計画停止は通常夜間実施
※ 日曜深夜に定期システムメンテナンス

利用ユーザー数 無制限
冗長化対応 AWS(Amazon Web Services)による冗長構成
サービスレベル 目標稼働率99.9%以上
オンライン
処理応答時間
数秒以内(データ量により条件は異なる)
対応ブラウザ

Microsoft Internet Explorer 8/9/10/11

※ 図面機能を利用する場合はIE10以降
※ Chrome/Firefox/Safariは帳票機能一部非対応
※ Microsoft Edgeは動作検証中

制約事項 画像ファイルは640×640px以内に自動圧縮
添付ファイルの最大ファイルサイズ10MB
データ変更履歴保持期間365日