サービス

運用支援サービス

お客様の負担を少しでも軽減するため、Assetmet Neoでは3つの運用支援サービスをご用意しています。

バーコードラベル発行代行サービス

例えば小売業で、支店が100店舗、資産の新規登録が月に500件程度ある場合。ラベルの印刷や各支店への郵送など、バーコードラベルの発行業務だけでもかなりの負担がかかります。
そんなときは当社にお任せください。当社がお客様のデータをモニタリングし、部門毎にラベルの残枚数を把握。ラベルがなくなりそうになったら、お客様に代わってラベルを発行し、郵送します。

※ラベルプリンターは当社のものを使用するため、お客様にてご用意いただく必要はありません。
※ラベルレイアウトはお客様の要件にあわせてご提案します。
※市販のラベルに比べ粘着力が高く摩耗しにくいものを選定します。

【バーコード例】

バーコード例

データ登録代行サービス

システムは導入したけど、忙しくてデータ登録ができずに作業が溜まってしまう…。こんなお悩みを解決するため、データ登録代行サービスをご用意しています。
お客様が購入した資産の内容を、メールやFAX、郵送などで当社に送っていただき、当社が資産マスタへ登録します。リース契約や保守契約、廃棄情報などの登録代行も行います。

【データ登録代行の流れ】

データ登録代行の流れ

棚卸代行サービス

お客様に代わり、”棚卸”作業そのものを代行します。2年に1度、監査的な役割としてご利用いただくことをおすすめします。

【ポイント1】「あると思う」が通用しない
当社の棚卸代行は「あると思う」「あるはず」「誰々が持っているはず」などの曖昧な棚卸は行いません。「あったのか」「なかったのか」を確実に実査します。

【ポイント2】結果報告
棚卸結果報告は、どの部門が「会社の物をどれだけ無くしたか」を明確に数値化してご報告します。

【棚卸グループ別集計表】